2016年11月15日 (火)

しばらくお休みいたします

Simg_1876


急にお引越しをすることになり、忙しくしております、その後の暮らしのメドが立ったら、また
UPしたいと思います、皆様お世話になりました、お元気で居てくださいネ・・・

2016年11月 2日 (水)

唱歌の学校発表会

10月30日唱歌の学校の先生の所属される会、「音の雫」の発表会に参加しました、全10
教室の生徒が集い、各教室の先生の指揮のもと頑張りました、いつもドキドキしますが、この
緊張が脳にはいいかも・・・なんて励まし合いながら舞台に上がりました・・・・

Simg_2576_3



Simg_2582_2




Simg_2579会場の皆さんと混合で歌っています・・・この方が私たちの先生・・・
Simg_2577先生の足元、スパンコールのキラキラしたスパッツが証明に照らされ綺麗でした。




Simg_2583終り近く,先生方のプレゼント本格的な美声で歌ってくださいました・・・




Simg_2585ピアノの先生(私達の教室)
Simg_2587Simg_2586私達の先生の出番、沖縄の衣装に着替えられ可愛い感じに会場がざわめきました・・・
最近、三線に興味をもたれ何かと三線の出番が多いです・・・




Simg_2588最後は皆で、「遠くに行きたい」を歌いお別れ・・・




Simg_2601聖火、今朝の寒さで固まっています・・・




Simg_2592インボルクラータ、鮮やかになってきました・・・コロンとした形が可愛い!!




Simg_2565パイナップルセージ、 真っ赤な花が目立っています・・・







10月もあっという間に終わりいよいよ11月に入って、急に寒くなってきました、唱歌の学校の発表会があり、参加してきました、今回は姫路のキャスバホールで有り駅前なので便利です、急に寒くなりましたが良いお天気でした、高齢者が多いので先生方の気配り大変
だった事でしょう、緊張で血圧が上がり参加を取りやめる方も有ったり、同じことを何べんも聞いても間違えたり・・・若い頃には考えられない事が起こります、無事に今年の行事が終わりました、着て行く服を考えたりワクワク感もあり楽しい一日でした・・・










































2016年10月28日 (金)

晩秋の庭

Photoシュウメイ菊も散り始め、晩秋だというのに暖かく、毛虫が一杯に薬をまく・・・




Photo_2
我が家の紅葉。




Photo_3ランタナ七変化(上) 普通のランタナ。




Photo_4アプチロン、ツワブキ。




Photo_5風車菊。




Photo_6セージ4種、涼しくなって、切り込んだ枝にまた咲きはじめました・・・




Photo_7プレイガール、今はこの子だけが表庭で皆さんに褒められています・・・鮮やかです







秋も深まって来たのにまだ蒸し暑い日が続いていましたが、やっと今日は晩秋らしくなって
きました、雨模様ですが、雨がやむと寒くなるとか?・・・今年は早めにオコタを出して居たのに、暖かく出番がきませんでした、冬支度も本格的になってきました、フリーズの出番。
皆さまお風邪など召しませんよう気を付けましょうね・・・


















2016年10月16日 (日)

秋祭り

Simg_252410月14~15日は秋祭り、若者たちが待ちに待ったお祭りです、町の人口は何倍にもなり終日ざわざわ日頃静かな田舎町も太鼓や、獅子のお囃子で賑やかに・・・家の近くに、
屋台倉が有り、撮ってきましたお宮は遠いのでパス。







Simg_2528屋台の周りでブルーの志で竹を持った係りの人たちが万一の時に供えます、この色は各町で決まった色が有ります、万一の時とは事故の時もありますが、ほとんど他の町とのけんか,,屋台を絡ませ力任せのぶつかり合いでけが人が出たりしますが荒々しいお祭りです
別名、けんか祭りとも言います・・・




Simg_2526歴史のある屋台で重さ3トンもあるようですお宮に行く時は台車に載せてゆきます、時間が
早いと人も集まらず、若者も力が無いので、年寄りは文句たらたら云っています・・・




Photo彫刻も、刺繍も立派な屋台です・・・




Simg_2529ブルーのシンボルカラーに守られてお宮に向かう屋台、お宮で祭りが始まると若者たちが
集まってきます、担ぎ手は戦いに行く気分でいざ出陣です、初めの日は屋台も無傷で美しく、戦った後は壊れたり痛々しい姿で帰ってきます、そうなると翌年は寄付が多くなります






Photo_2今咲いてるバラ、ブルームーン。




Simg_2511ドンファン、ツルバラなので2階に登っています。




Photo_3ムラサキシキブ、白フジバカマ。




Photo_4ネリネ赤、コレオプシス。




Photo_5浜菊、岩手県の海岸沿いに自然に咲いてるそうです、皇后さまが行かれたとき種を貰われ
皇居に植えられて大切に育てられているそうです、が少々お行儀が良くないです・・・




Photo_6インボルクラータ、コバルトセージ。





Photo_7
ダリア、ガーベラ、夏の花もまた咲きはじめました、まだ温かいせいでしょうね・・・







14~15日は秋祭り、獅子舞のお稽古の笛の音や、屋台倉を開放して子ど達は夕方になると、倉に集まって太鼓をたたいています、小さいころから植えつけられた記憶が郷土愛につながるのでしょうね、都会に出ていても、お祭りには一家で帰ってきます、親はそれを
楽しみに御馳走を作って待っていますが、最近は社会情勢も厳しく、お祭り位で休めなく
帰れない人も多くなってきたようです、お祭り好きの子は休める、地元の企業に就職します























2016年10月 2日 (日)

嵯峨野散策&庭の吾亦紅

Simg_2483庭の吾亦紅が色好いてきました、暴れています・・・奥のパンパグラスも大暴れ・・・



Photo9月30日、日帰りバスツアーで京都に行ってきました、コースの都合で先に信楽へ大きなタヌキが迎えてくれました、信楽焼きの作品も有り、記念にマグカップを買いました・・・


Photo_2嵐山、渡月橋の下は川が大荒れ、こんなに荒れた川を見たのは初めてで、驚きました
此処から自由行動、・・・




Photo_3竹林の小路、写真で良く見かけるので行ってみたかった処、若い人が多いと思ったら
奥に縁結びの神様、野々宮神社が有りました・・・




Photo_4清凉寺、立派なお寺にバスを駐車してここから徒歩で、祇王寺に行くそうで境内を通り抜けて、いる時、ふと見ると秀頼公、首塚があり、歴史の一場面を思い起こし、さすが京都は
何処にでも物語が有る町です。




Photo_5祇王寺門前界隈、15分歩くと云っていたのに、30分も歩きクタクタ、付近は湿気を漂わせた空気がむんむん、蒸し暑く山裾の一角に有った。




Photo_6今日のメイン祇王寺、苔むしたお庭が綺麗でしたが、当時を忍べば悲しい歴史の跡です
平清盛の愛人として、ひっそり忍んで生きた女人の生きざま、愛人だったからなのか祭壇も、貧弱、粗末な住まいでした・・・





Photo_7ナエマ、とてもいい香りです、アーチ咲いているのをカット。




Photo
パフビューディ。








Photo_9ジュピレディ ドゥ モナコ。




Photo_10カフェ、渋い色に・・・




Photo_11アスター満開。




Photo_12野ボタン、シュウメイ菊2種、ガイラルディア。




Photo_13もう終わった彼岸花、。

随分なご無沙汰になりました、10月に入ってしまい朝夕しのぎよくなりましたね、久しぶりの更新です、また頑張りたいと思いますが、マイペースでお許しください・・・
















2016年8月11日 (木)

鷺草&ホトトギス

Photo鷺草、今年は3輪しか飛びませんでした、姫路市の市花になって居ます・・・姫路城(別名白鷺城)から由来です。




Photo_2ホトトギス、女郎花、ルドベキア、摘み忘れ乾燥したブルーベリー、秋の気配も漂ってきました




Photo_3門柱のハンギング、バーベナ。




Photo_4ノシラン、鉢が壊れ、地植えにしましたがまだ花が少ないです。




Photo_5ゼラニューム、3種、花の少ないこの時期は貴重なポイントになります。




Photo_6百日草、アスター、白桔梗(切り戻し)、姫ひまわり。




Photo_7アプチロン、可愛いピンクの花が優しい元気者です。




Photo_8クレマチスロウグチ、猛暑の中元気に咲きはじめました・・・




Photo_9高砂百合、お盆の切り花用に毎年重宝していますが、今年は少し早いです・・・




Photo_10コスモス、グリーンアイス、ノコギリソウ、カラミンサ。




Photo_11サルスベリ、切戻して元気になってきました。




Photo_12アンネのバラ、プリンセス デュ モナコ、聖火、レンゲローズ。




Photo_13ルージュ ピエールロンサール、アーチの上で咲いていたのをカットしました、火傷をしそうな日照りです・・・







日中は猛暑ですがカラッとした暑さに変わってきたように思います、昨夜は涼しく過ごし良い夜でした、明日からお盆の行事が続き15日まで、仏様のお守りをします・・・・
昼間はエアコンを掛けゴロゴロ、早朝気が向くと、目だっている処の草引きなど、花も少なく、なってきました、気が付くと秋の花も咲きはじめ、季節は確実に進んでいるのを感じます、後しばらく暑さに負けず頑張りましょうね・・・・・































2016年7月24日 (日)

ぴかぴかトマト&カサブランカ

Photoカサブランカ、6本咲きました、去年咲かなかったので忘れていました、早速カット残りは夫の墓前に供えました。




Photo_2ヘメロカリス、真っ赤な夏カラー、遅咲きの子です・・・




Photo_3フジバカマ、ルドベキアタカオ、パイナップルリリー、ヘリオトロープ。




Photo_4ミソハギ、ピンクノコギリソウ、ランタナ。




Photo_5ホタルブクロ、姫ひまわり、ダリア、ロンギホーリア。




Photo_6キャッツテール、リグラリヤ(上)




Photo_7ルドベキアタカオ、メドセージ、大きく育ちじゃグル状態になって居ます。




Photo_8ゴーヤとキュウリのカーテンがデッキに出来上がり、茶の間からのグリーンが、目に優しいです。




Photo_9ぴかぴかトマト収穫、きゅうりも・・・  冷やしてかぶりつきたい・・・後も次々なって居ます、桃太郎なので大きいです・・・




Photo_10ロシアンセージとバラ、エル、暑さの中元気者です。




Photo_11ブルームーン、ボニカ、ガラシャ、連弾、今咲いてるバラ花が小さくなってきました・・・






暑中お見舞い申し上げます

猛暑が続いておりますが、お体ご自愛くださいネ・・・

最近、お医者に行く事が増え、暑さの中、バイクで走り回っています、庭の手入れも
暑さで体が思うように動きません、去年はもっときれいに、草引きなど出来ていた様に
思いますが、ケセラセラと、ゴロゴロしています、外の陽射しを見ると出られません・・・



























2016年7月11日 (月)

七月の庭

Photo日曜日、唱歌の学校、の発表会、練習の成果を他の教室の皆さん、12教室で発表します・・・




Photo_2今咲いてるバラ、粉粧楼、カジノ、ピルグリム、アルテシモ。




Simg_2152聖火、咲きすすみ柔らかな感じも好きです・・・




Photo_3モルダナ白、ピンクより遅れて咲きました、清楚な感じです。




Photo_4今年咲いた百合、ニンフ、新鉄砲百合、ソルボンヌ、新鉄砲百合、シェルブルー




Photo_5風蘭、5~6年前伊勢神宮で買い求めた、去年鉢増し、ライラックの木に吊るしています。




Photo_6夏の花と入り混じりモスモスも・・・ガイラルディアが次々元気です・・・




Photo_7アカンサスモリス、リシマキアファイヤークラッカー。          




Photo_8ムクゲ、ブルー系、裏庭から移植してきました、今年はまだ花が少ないです。




Simg_2185コレオプシス、赤く変化してきます。




Photo_9セイヨウニンジンボク。




Photo_10ルドベキア、種から咲きました・・・




Photo_11フロックス、白、今年は大きく育ちました・・・




Photo_12ロシアンセージ、聖火。




Photo_13トマトがやっと赤くなってきました、完熟まで楽しみに待っています・・・








猛暑の中、唱歌の学校の発表会が有り毎年の事ですが舞台に上がり照明で照らされると
ドキドキします、熟年世代ばかりですが、皆さん緊張の一瞬です、こんなことがボケ防止に
なるかもしれませんね・・・笑
夏野菜も実り始め、ゴーヤ、きゅうり、一人暮らしには丁度いい加減に収穫しています・・・
トマトは沢山生って完熟で頂くのが楽しみです・・・










































2016年6月29日 (水)

初夏の庭

Photo見たかった映画、ロクヨン、梅雨の晴れ間に行ってきました・・・




Photo_2百日紅も咲きはじめすっかり初夏の風情です




Photo_3日の丸ムクゲ。




Photo_4キスゲ、去年、花友から分けて頂いた花、場所が合ったのか株も増え元気に咲きました




Photo_5ヘメロカリス2種。




Photo_22
アガパンサス、白、ブルー、ヘリオトロープ、グラジョラス。




Photo_23庭梅、可愛い実が赤くなってきました。











Photo_7ブットレア白、良く伸びて暴れています。




Photo_8ガイラルディア(天人菊)今年は八重も種を蒔き、いい感じに咲きました。




Photo_9ストケシア白、ブルー。




Photo_10百合、トライヤンフェター。




Photo_11百合、ニンフ、雨が降って来たのでカット生けました・・・いい香りが家中に漂っています




Photo_12シャスターデージー、キッチンの前のコーナー切り花用花壇。




Photo_13紫式部の花、ロシアンセージ、百合蕾、どんな花か楽しみ・・・




Photo_14桔梗白、ブルー。




Photo_15初夏の花。なでしこ、インボルクラータ、夏菊、ダリア黄色。




Photo_16ニゲラ、ブルーの可愛い花ですがお行儀が悪く暴れています。




Photo_17
巨大アナベル40センチ位もありこの一本に集中したみたい他の枝には花が有りません下のアジサイはグリーンが出てきました・・・




Photo_18ピエールロンサール  ザ、ピルグリム ナエマ  聖火。 バラも一段落、ちらほら咲いています。




Photo_19ルージュピエールロンサール、ブランピエール。ジュピレディドウモナコ。




Photo_20クレマチス、レディバードジョンソン、 ナエマのアーチに登って、占領してしまいました。




Simg_2130玄関前のアナベル鉢植え。






雨が多い梅雨の晴れ間見たかったロクヨン、見に行ってきました、俳優の佐藤浩市も
この作品では重厚さを増して重みが有りました、綾野剛、今ブームの俳優です好きなタイプでは有りませんが、爽やかな感じ、若いっていいですよね・・・元気貰えます・・・

庭はジャングル状態に入り背丈の長い物は雨で、倒れたり百合は目が離せません
すぐに倒れ要注意です、夏の花も咲きはじめ小道はしだれて咲く小花がいい感じです
























































2016年6月12日 (日)

バラとアジサイの庭

Photo_3スタンタンダード仕立てのエル、雨が降ってきたのでカットしました・・・




Photo_4ニュードーン、 ドンファン[赤)ツルバラ、 エル、 カフェ。




Simg_1915左の木は庭の中心のライラックの木、奥のアーチもカットしてすっきりしました。
Simg_1914裏庭のレンガの小路も、雨に濡れると綺麗です、雑草も楽になりました




Photo_5モルダナ、表、裏庭に株分けで増えています、綺麗なピンクがアクセントに!!




Photo_6ミニヒマワリ、メドセージ、アプチロン(ピンク)。




Photo_7山アジサイ紅、3年前ネットで送って貰い、今年見事な色の変化、真っ赤に染まってきました。




Photo_8アナベル、この子も白く変わってきます、庭をアナベルで埋め尽くしたいで~す。




Photo_9名前不明の西洋紫陽花、花友の処で頂いたさし芽から咲きました。




Photo_10さし芽で増えたアジサイ、斑入りの葉っぱが綺麗な子も。




Photo_11ジューンべりー、赤い実が生りました、花は桜の様な花です・・・大きくならないよう切り詰めています。




Photo_12百合黄色、巨大な百合に育ち下から順番にカットします、白ホタルブクロも旺盛になってきました。




Photo_13ハタザオキキョウ、花菜さんに教えて頂きました・・・




Photo_14
アカンサスモリス白、小道の小花、コスモス、種を蒔いていたらもう咲きました・・・




Photo_15
夏椿がチラホラ咲きはじめました、沙羅双樹とも言います。




Photo_16表庭の花、アカンサスモリス、ブットレアブルー、アガパンサス。




Photo_17スモークツリー。表庭の中心に植えています・・・黒花フウロソウ、フランネルソウ




Photo_18白アガパンサス、毎年一輪ずつ増えて今年は3輪。




Photo_22チェリーセージイチゴミルク。







Photo_20
クレマチス、ロウグチ、ピンク。




Photo_21デッキ下に植えた夏野菜、ゴーヤ、きゅうり、トマト。ゴーヤはカーテンに伸ばします・・・




Simg_1918遠方に居る友達が姫路に出るから食事をしょうと、電話連絡が有り久しぶりに会う、いつも行く映画館の中のお店に行く、彼女お奨めの店でした、五穀米のご飯がおいしかった。






昨日は蒸し暑く太陽ぎらぎらでしたが、今日はお昼頃から雨、気温も少し低めで過ごし良い、昨日友達とユニクロに寄り、今年は家でステテコの様なパンツで過ごそうと、藍染め
風のと、ストライプと2足買ってきた、上も綿のフレンチ、肩にレースが洒落た白い普段着
早速、今日は朝から着ているが、気温が低めで涼しすぎる、着替えるのも面倒なのでそのまま、夜まで来て居よう、夏風邪引かないようにしなければ・・・笑。




























«神戸六甲高山植物園