« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月29日 (水)

バラの季節に

Photo_24ツルピース、2階まで伸びています、ベランダから撮りました、この後カット、虫にやられそうで・・・



Photo_25カジノ、ホワイトマスターピース、表ガレージの塀に絡ませたバラ、とクレマチス、モンタナ?・・・



Photo_26ヘルモサ、アンネのバラ



Photo_27トキンバラ、カーネションのように可愛いバラです。



Photo_28黒花フウロソウ。



Photo_29君子蘭。



Photo_30シラーカンパニュラータ(白)



Photo_31シラーカンパニュラータ(ブルー)



Photo_32タツナミ草、 オーニンガラム(ベツレヘムノ星)



Photo_33アシュガ、ブルーが綺麗に!!



Photo_34メグスリの木、不思議な葉っぱの形、2段に新芽が出て、大きな紅葉のように育ち、秋には真っ赤に染まります。



Photo_35ジャーマンアイリス。



Photo_36アズレア、綺麗に咲きましたこの子は、秋にも咲きます。



Srimg0048天気予報が雨なので、待機中のゴーヤの苗を植えました、デッキの下に植え緑のカーテンに!!




連休の谷間で外出もなく朝から庭仕事に精を出しました、伸びたモッコウバラの枝をカット
したり、雑草引き、余りのカンカン照りに待機をしていたゴーヤの苗を植えました、今日は
雨の予報、当たるといいナア~~
庭はバラがチラホラ咲きはじめ、ツルバラが日当たりが良いせいか、咲きはじめました~



























2015年4月23日 (木)

ライラックの咲く庭に

Photo_2ライラック、庭の中心に植えたライラック、今年は沢山花を付けました、気合を入れて肥料もマルチングの腐葉土もたっぷりやりました~~heart04



Srimg0107大き目に!!  根元にはべリス、原種チューリップ、シラーべルビアーナ等植えています。



Photo_13ベリス、アネモネ。






Photo_3原種チューリップ色々



Photo_4チューリップ蕾の方が好きです~~

Photo_5リナリア、遅咲き水仙。



Photo_6マーガレット。



Photo_7ヒメウツギ、日本サクラソウ



Photo_8ミヤマオダマキ?・・・



Photo_9ゲウム(ダイコンソウ), オーニンガラム(ベツレヘムの星)、亜麻さんに教えて頂きました~
ベツレヘムノの星なんて素敵な名前ですね~~


Photo_10鳴子百合、  ブルンネラ ジャックフロスト



Photo_11ヒメイカリソウ、カラスバリュウキンカ、どちらも小さな花です



Photo_12ウェルカムガーデンも、ヒューケラが綺麗に茂ってきました、横はピンクフウロソウ植えています、小さなサギコケも可愛いです~~




久しぶりにいいお天気が続いています、庭も花が増えてきました、今はライラックが見ごろ
になり、ほのかな香りも近くに行くとしています、茶の間から良く見える場所なので、楽しんで居ます、今年は花が沢山付いてくれ、とっても綺麗です~~つかの間楽しみます~~
チューリップはもう花を摘みました、原種なので植えっぱなしです~~

























2015年4月10日 (金)

恩師の絵画展(姫路城オープン記念)

Photo
油絵を習っていた小野勉先生の個展の案内を頂き見に行ってきました、先生は昔、東京芸大時代、学徒動員で、戦争に駆り出され、つらい思いも経験された方で、当時の話もよく聞きました、終戦後、復員して、焼け野原の姫路駅に着いたとき、目の前に残っている姫路城に感動され、それ以来、城をモチーフにされてきました、お城の近くに有るアトリエに通った、日々を思い出され、懐かしく感動も新たにしました~~

Photo_2お城の前に有るイーグレ姫路のホールで、入ったところに先生の遺影が有り懐かしく、大好きな利休梅の花を添えて!! 先生は84歳の時、交通事故が元で体調を崩され亡くなられてしまいました、皆で呆然と見送りりました。



Photo_3さくらと城を描かれた作品、時節柄トップに、小さい作品で10号。



Photo_4この作品は100号の大作です、日展の会員でもある先生は毎年、作品を出品されます
これは其の為に制作された作品の一部です



Photo_5この作品も100号です、城の隅々までよく知られ、いいところを切り取って描かれます。



Photo_6ポスターに使われた作品、100号、横の作品は150号、日展に出品された作品、制作中
を思い出されます。



Photo_7神戸異人館、バラ、この作品を見ると先生が「城しか描かれへんのと違うで~~」と、冗談交じりに云われたのを思い出します、 若い頃は人物が好きだった、等と親しく接してくださいました~~



Photo_8デッサンや素描も、姫路城を描いて半世紀、素描は年賀はがきにも描かれ発売されました



Photo_9神戸の回教徒寺院、八坂神社、お嬢ちゃんを描かれています。



Photo_10会場に先生の動画をエピソードを交え、写していました、大きなキャンバスを抱えお城に向かわれる姿、風のある日は凧みたい風を含み、歩きにくいと云われていました。



Photo_11現場で描くのが好きな先生でした、制作中の画像、姫路の文化にも貢献され、画像も残っていたようです~~初代姫路美術協会会長、海外にも視察に行かれたり美術館建設にも
貢献されました。



Photo_12会場イーグレ姫路5階屋上から撮った、昨日の姫路城、さくらは薄墨を掛けたようにくすんで、いましたが、これも風情が有ります、緑が目立ってきました~~



Photo_13利休梅、庭に植えて数年、やっと大きくなりました、今日は雨ですが、昨日綺麗な姿を撮っていました、いまが見ごろです~~

久しぶりに、先生の個展を見て懐かしく、感無量でした、とってもお人柄がよく皆から慕われ、お父さんの様に思っていた方でした~~層々たる履歴にも関わらず、画壇にも野心も無く、淡々と教育畑を歩まれ、晩年は大学で教えられながら、私達はアトリエにお邪魔していました、朝から行って、夕方まで居ても、喜んで教えて下さる先生でした、親子孫まで
教えを乞う方も居て、アトリエで教えるのは姫路へのボランテアだと考えて居られた先生でした、指導を受けて、20年通い続けたアトリエも、今は閉められたままになって居ます・・・
作品はほんの一部の紹介ですが、半世紀余り描かれた、絵は数え切れません、心の中に大切に残してゆきたいと思います~~

最後までお付き合いくださりありがとうございました~~個人的にはとても、,尊敬する恩師です、このブログの名前の発端にもなった吾亦紅ありたいと、心掛けてゆきたいと思う方でした・・・

2015年4月 4日 (土)

超特急の桜前線

Photo_2里山の桜、家の玄関前から見える光景です、急に暖かくなり一気に咲きました~~
一杯望遠で撮りました・・・




Srimg00522階の窓からはこんな感じです、お隣の屋根越しに!!




Photo_3いつも通る川沿いの桜並木、ここの桜は老木になってしまいました・・・




Photo_5ラッパ水仙白。




Photo_6ラッパ水仙黄色、ムスカリ。




Photo_7ウェルカムガーデンの花, イベリスが咲きはじめました。




Photo_8雪柳。




Photo_9庭梅、桜の頃に咲く梅、小さな実が付きます。




Photo_10君子蘭、ライラックの芽、イワヤツデ。




Photo_11原種チューリップ、レディジェーン、ライラックの下で咲きはじめました。




Photo_12花桃、八重、小さな木を植えて3年塀を超えました、剪定し過ぎて花が少ないです。




Photo_13

4月6日から次男の孫が学生生活を送るワンルームマンションにお嫁ちゃんと行ってきました、21階建のビル玄関に管理人、部屋は入るとバス、トイレミニキッチンと自炊も出来ます




一気にやってきた桜前線も雨が多いようです、昨日は4月6日から孫が一人暮らしをするワンルームマンションに次男のお嫁ちゃんと、荷物を持って行きがてら見学してきました
とってもこじんまりと、便利に出来ていて女の子なのでセキュリティも万全です、管理人さん
も居て安全な処でした、通学が遠いので学校の近くに借りたそうです、孫はファッションの
勉強を神戸でします、以前、高校でファションショウに出た孫です、秋にはパリに行くそうです、全部新しい家財道具を揃え何かと親は大変、子育て頑張ってます、応援しなくては~~




























« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »