« 超特急の桜前線 | トップページ | ライラックの咲く庭に »

2015年4月10日 (金)

恩師の絵画展(姫路城オープン記念)

Photo
油絵を習っていた小野勉先生の個展の案内を頂き見に行ってきました、先生は昔、東京芸大時代、学徒動員で、戦争に駆り出され、つらい思いも経験された方で、当時の話もよく聞きました、終戦後、復員して、焼け野原の姫路駅に着いたとき、目の前に残っている姫路城に感動され、それ以来、城をモチーフにされてきました、お城の近くに有るアトリエに通った、日々を思い出され、懐かしく感動も新たにしました~~

Photo_2お城の前に有るイーグレ姫路のホールで、入ったところに先生の遺影が有り懐かしく、大好きな利休梅の花を添えて!! 先生は84歳の時、交通事故が元で体調を崩され亡くなられてしまいました、皆で呆然と見送りりました。



Photo_3さくらと城を描かれた作品、時節柄トップに、小さい作品で10号。



Photo_4この作品は100号の大作です、日展の会員でもある先生は毎年、作品を出品されます
これは其の為に制作された作品の一部です



Photo_5この作品も100号です、城の隅々までよく知られ、いいところを切り取って描かれます。



Photo_6ポスターに使われた作品、100号、横の作品は150号、日展に出品された作品、制作中
を思い出されます。



Photo_7神戸異人館、バラ、この作品を見ると先生が「城しか描かれへんのと違うで~~」と、冗談交じりに云われたのを思い出します、 若い頃は人物が好きだった、等と親しく接してくださいました~~



Photo_8デッサンや素描も、姫路城を描いて半世紀、素描は年賀はがきにも描かれ発売されました



Photo_9神戸の回教徒寺院、八坂神社、お嬢ちゃんを描かれています。



Photo_10会場に先生の動画をエピソードを交え、写していました、大きなキャンバスを抱えお城に向かわれる姿、風のある日は凧みたい風を含み、歩きにくいと云われていました。



Photo_11現場で描くのが好きな先生でした、制作中の画像、姫路の文化にも貢献され、画像も残っていたようです~~初代姫路美術協会会長、海外にも視察に行かれたり美術館建設にも
貢献されました。



Photo_12会場イーグレ姫路5階屋上から撮った、昨日の姫路城、さくらは薄墨を掛けたようにくすんで、いましたが、これも風情が有ります、緑が目立ってきました~~



Photo_13利休梅、庭に植えて数年、やっと大きくなりました、今日は雨ですが、昨日綺麗な姿を撮っていました、いまが見ごろです~~

久しぶりに、先生の個展を見て懐かしく、感無量でした、とってもお人柄がよく皆から慕われ、お父さんの様に思っていた方でした~~層々たる履歴にも関わらず、画壇にも野心も無く、淡々と教育畑を歩まれ、晩年は大学で教えられながら、私達はアトリエにお邪魔していました、朝から行って、夕方まで居ても、喜んで教えて下さる先生でした、親子孫まで
教えを乞う方も居て、アトリエで教えるのは姫路へのボランテアだと考えて居られた先生でした、指導を受けて、20年通い続けたアトリエも、今は閉められたままになって居ます・・・
作品はほんの一部の紹介ですが、半世紀余り描かれた、絵は数え切れません、心の中に大切に残してゆきたいと思います~~

最後までお付き合いくださりありがとうございました~~個人的にはとても、,尊敬する恩師です、このブログの名前の発端にもなった吾亦紅ありたいと、心掛けてゆきたいと思う方でした・・・

« 超特急の桜前線 | トップページ | ライラックの咲く庭に »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

アガパンサスさんへ
久しぶりの太陽が眩しく感じる今日この頃
雨ばかりのお天気にうんざりでしたね~~

恩師の絵画展も盛況の内に終り、綺麗に
お化粧直しをした姫路城も、市民感情は
不評のようです~~真っ白過ぎ!!
先生が存命なら、なんと云われるかな?・・・
なんて思っています~~

koruteさんへ
今年は桜前線も雨ばかりであわただしく
過ぎて行きました~~
今日は久しぶりの青空にほっとしています

恩師の絵画展も盛況の内に終り、一段落
しました~~姫路城をこよなく愛された
先生だったので、お化粧直しで綺麗に
なった城を見られたら、どう感じられたか?・・・
古い方がいいなあ~~なんて云われたかも~~

こんにちは~
素晴らしい先生との出会いが在られたんですね。
長くアトリエに通われてとても素敵なご趣味だと思います。
また庭のお花とか描かれて下さい。
先生の事を思い出されることでしょうconfident

リキュウバイ、もう終わってしまいましたが
我が家もきれいに咲いてくれました。
その時期、雨ばかりで写真を撮り損ねました~coldsweats01

こんにちは

やっと安曇野にも桜前線が到来してウキウキしていましたが残念ながら
雨降りばかりで見ごろを失ってしまいました残念に思っています

吾亦紅さんの恩師の先生の個展素晴らしい絵画ですね
まだまだ活躍なされた方だったでしょうが残念でしたね
でも残された作品にはいつでもあえますから心強いですし
励みにもなりますね
吾亦紅さんも絵を習っていらしたんですね
やはり庭の植物も絵心があるとどこか違いますね
またこれから楽しみにしていますので吾亦紅さんの絵も見せてくださいね

ポエポエさんへ
本当に素晴らしい出会いだったと思います
いつまでも心の中に生きて居る方ですね~

先生が生きて居られたら怠け癖が付いて
しまったので、注意される事でしょう~~
体力が無くなると、気力もわきません・・・
最近はガーデニングも、やっとです~~
家の2階には、駄作の作品が一杯有ります
粗大ごみになって居ます~~笑

kazuさんへ
会場の絵、のすべてに思い出が有り
その当時の先生の言葉や顔が浮かびます
画家は、歳をとるほど、絵は若々しくなって
これから、と云う時でした~~
本当に残念です!!生徒は行き場を
失ってしまいました~~

利休梅、見ごろも過ぎてほとんど散って
しまいましたが、綺麗でしょう~~

じのさんへ
本当に素敵な先生にめぐり合い幸せな
時期を過ごせました~~
人生の宝物です!!
もっともっと長生きしてほしかったです
先生の作品集を奥様のご厚意で一周忌
のお返しに頂き、宝物なんですよ~~
穏やかでも力強い画風、安らぎます・・・

花菜さんへ
先生の事ご存じでしたか・・・
とても嬉しいです、アトリエも今は立ち退きに
なって公園になって居ますが、近くに新しい
アトリエが出来て間もなく、交友事故に遇われ
一時生徒は、途方に暮れましたが~~
今思えば、後からお尻を叩いてくれる先生が
居られないとサボりがちになってしまい、このところ
絵筆も取っていません、こんなことではいけない
と思いながら、体力が無くなると、気力も続きませんweep

こんばんは。
素晴らしい先生だったのですね~。
なかなかそのような仁徳のある先生に師事できるなんてありませんよね。
吾亦紅さん、20年もご指導いただけたなんて素晴らしいことでしたね。
「人生の師匠」と心から尊敬できる先生をもてるなんて羨ましいです。

利休梅、優しい雰囲気で素敵なお花ですねshine

こんばんは

素晴らしい先生に習われていたんですね。
絵も素晴らしいです。
色々となつかしさがこみ上げて
きたことでしょう。
いい時間を過ごされましたね。

利休梅たくさん花をつけていますね。
趣のある花ですね。

flag こんにちは
素晴らしい油絵の数々を堪能しましたshine
良い先生に習われていたのですね。
忘れられない思い出と共に吾亦紅さんの心に生きておられるのですね。
人生の道しるべとなる方がおられるのはとても力強い事ですね
先生もきっと喜んでくださっていりと思います note

こんばんは

小野勉さんの記事 新聞で良く見ていました
姫路城のあらゆる姿を描かれている画家さんは吾亦紅さんの恩師でしたか?
素晴らしい先生に巡り会えて良かったですね
懐かしい絵をご覧になって先生を忍ばれる事が出来ましたね。

綺麗になった姫路城に合わせて個展をされてのですね。
先生も喜んでおられる事でしょうね。
吾亦紅さん今も油絵はされておられるのでしょうか?

雪ん子さんへ
綺麗にお化粧直しを終え、桜のの咲く
この時期にお披露目をしました~~
それに合わせた先生の遺作展ですが
大勢の方が見てくださり生前からの
人柄の魅力ですね、人生のお手本に
している大好きだった恩師でした~~

こんばんは

姫路城きれいに化粧直ししましたね、本当に真っ白でまさに白鷺城。
そのお城をこよなく愛された、絵の先生の個展に行かれたんですね。
独特のタッチと大胆な構図に圧倒されました。
こんな素晴らしい先生の下、20年も教えて頂けて良かったですね。

利休梅、とても美しい花ですねぇ・・・。

ささみさんへ
お蔭さまで大勢の方が来てくださいました
先生の仁徳の賜物ですね~~
絵一筋に、半世紀余りを過ごされたので
作品は数え切れない程、沢山有りますが
ほんの一部です、山のようなスケッチブック
さりげなく置いてありました~~
先生の画風、解っていただいてうれしいです。

風ちゃんへ
心の中にいつも先生の面影が有ります
久しぶりに沢山の作品に出合えてとても
嬉しかったです~~
お城の記念絵画展、とっても大勢の
方が来られ、先生の仁徳だと思います
スケッチブックに先生のクロッキーが
有るのですよ、お稽古中、お手本に
サイン入りで描いてくださり、大事な
形見になってしまいました~~

こんにちは~。

恩師の個展に行かれて、素敵な思い出が蘇る
良いお時間を過ごされたのですね。
絵のことは詳しく分かりませんけど、温かみの
ある画風がお人柄を感じます。confident
吾亦紅さん、絵を習われていたのですね~。
吾亦紅さんが描かれた絵を拝見したいなぁ。(笑)

姫路城も綺麗になりましたね。
白いお城と薄墨の桜が、とっても素敵です。heart04

亦紅ちゃま♪
おはようさんです

凄いねっ
絵のお勉強もですか
やっぱり頑張り屋さんなんですねっ

利休梅のシロ色が先生を偲ばれる亦紅ちゃまの心を優しく包んでくれているようですねっ

素敵なお話をありがとうです

マウンチョさんへ
姫路城も綺麗になってお披露目に
沢山の観光客でごった返しています
お城には行かずビルの屋上から写しました

先生の絵は地元で余り発表されてない
作品が多く、日展に出品されたものが
多かったです、いつまでも元気で居て
欲しかった先生でした~~

あざみさんへ
心のよりどころの方でした~~
ウン十年前、癌と云えば死の病でした
そのころ癌を患い療養中に何かに打ち込もう
と先生処を訪ねたのが、始まりでした~~
絵に懸命に打ち込み、再発の恐怖から逃れる
ように勉強しました、そんな時、傍で無言で
見守って下さった先生です、師の後姿を見ながら
人生の勉強にもなった楽しい時期でした。

咲子さんへ
本当になつかしさで一杯でした~~
会場には沢山の方が見に来られ
先生のお人柄がなせる人気でした
人は亡くなってもまだ、心に残る生き様
をされた先生に益々尊敬の念がやみません
姫路城も綺麗にお化粧してお目見えでした
工事中の天守閣に上った事が思い出され
苦労の跡がしのばれます~~

姫路城 改修工事も終わって美しいですね。^^*

素敵な先生の個展 絵を拝見するとともに
いろんな思い出も一緒に楽しまれましたね♪

昔を思い出して,もう一度筆を握られませんか?^^

恩師の個展を見て来られましたか。
当時が懐かしく思い出され優しかった先生の沢山の作品に
触れることができて思い出が甦りましたネ
姫路城がいろんな角度から私も見せて頂きますますお城へ行きたくなりました。
心豊かに慣れた一日でよかったですね。

吾亦紅さん今日は
良く降りますね・・・今日は朝から今も降り続いています
小野先生の個展見に行かれたのですね(*^-^)
姫路城が美しく色々な角度から見て描かれた作品
全て素敵です・・・皆クリックして見せて頂きました・・・
お写真から見ても温かく優しそうな感じがする先生ですね
こんな素敵な先生に絵を習われていたなんて良かったですね
沢山の思い出がおありでしょう・・・感無量ですね
お城も美しく完成しましたね・・そこへ桜の花が満開に成り
お城を包む様に咲いて美しさもアップしています

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1403407/59592482

この記事へのトラックバック一覧です: 恩師の絵画展(姫路城オープン記念):

« 超特急の桜前線 | トップページ | ライラックの咲く庭に »