« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月24日 (水)

曽根天満宮、梅まつり

Photo隣町の天満宮、丁度梅まつり開催中でした。




Photo_2
狛犬ならぬ、狛牛でしょうか?赤いはちまきの牛の像が有ります・・・

Photo_3入口近くの紅梅。




Photo_4
広い境内も梅園は玉垣の中、広場は秋祭りには、屋台と人で埋まります・・・




Photo_5東側の巨木と梅。




Photo_6中央の梅園、どこかの老人施設の方が見物に、車いすの方も・・・




Photo_7梅園玉垣の沿いの紅梅、ぐるり曲がると、常緑の松に映えて綺麗です・・・




Photo_8大好きな梅、月影。




Photo_9ピンク枝垂れ。




Photo_10
白滝枝垂れ、名前のとおり滝が流れているようです・・・




Simg_1009
梅園入口近くのピンク枝垂れ。




Photo_11白枝垂れと、月影。




Photo_12鹿児島紅、一枝飛び梅。




Photo_13枝垂れ梅の中で!!




Photo_14北の隅に、ひっそり有る一茶の句碑。   「散り松葉 昔ながらの 掃除番」 




Simg_1002今朝我が家にやってきた野鳥、大きな鳥でした名前解りません、教えてください・・・
ツグミだそうです・・・花菜さんに教えて頂きました・・・





このところ、寒さが戻ってきましたね、雨も多く春の気配も、どこかに行ってしまいました
北の方では雪が降っていそうですね・・・
いつも行く隣町の、天満宮に梅を見に行ってきました、丁度梅まつり開催中でした、にわか
カメラマンがうろうろ、皆さん一眼を持って、動きません、お邪魔虫が多いです・・・
さっさと撮って帰ってきました、平日だからと思ったけど、花のシーズンは関係ないようでした、定年退職組が多い事、ジージやバーバだらけ・・・笑



























2016年2月16日 (火)

お雛様とヒナソウ

Simg_1000_4
毎年お馴染みのお雛様、最近季節感が狂ってまだ出して居なかったので、今日は思い立ち
急に出してみました・・・紅梅と白梅を持っています




Photo_7玄関に水仙も生けて華やかになったかな?・・・




Photo_8キッチンカウンターの陶器製お雛様、いつも居るスノーマン、このカウンターは電動で上下
動きます、下は食器などの水切り棚になって居ます、アイランド型のキッチン。




Photo_9
ヒナソウ、HCで見つけ可愛いので連れ帰りました、小さいです・・・




Simg_0989_2クリスマスローズ、ニゲラ、いつもは一番に咲くニゲラですが今年は遅く今頃咲きはじめました。





Photo_10クリスマスローズ、ダブルパープル、蕾が見えてきました・・・




Photo_11クリスマスローズ、ホワイトスポット、スポットが入っています・・・


Simg_0987_2レンゲローズ、色彩のない庭で目立っています・・・




Simg_0982_2水仙、剣先の鋭い花です・・・





Photo_12
グリーンネックレス(多肉) ふと見ると小さなビニールハウスで花が咲いていました~~
こんなに寒い中、頑張っていました・・・






季節外れの暖かい日が続いた跡、また寒さが帰ってきましたね・・・インフルエンザが猛威を振るっているとか、気を付けましょうね・・・
外は寒いので、まだ出して居なかったお雛様、急に思い立ち飾りました、しばし童心に還り
昔、母と出した日の事、等思いだしますね、いつも此の時は、何故か母を思い出します・・・
















2016年2月 8日 (月)

兵庫陶芸美術館、&ぼたん鍋

Simg_0971

いつもの旅行グループで丹波へぼたん鍋を食べに行くことになり、お店から迎えのバスがきました、兵庫県は瀬戸内の海岸線から日本海までありますが真ん中の篠山から奥に入った新丹波荘へ行きます、2時間・途中お店のご厚意で陶芸美術館に寄っていただけます、総勢17人、夫が居た時と同じようにいつも誘っていただきます。

Photo途中から昨日降った、雪景色に変わってきました、私たちの海辺の町を出た時は太陽燦々の、暖かいお天気でしたが、少し行っただけでこんなに違う物かと、皆キャーキャー大騒ぎ・・・




Photo_2兵庫陶芸美術館に到着、今田町と云うところに有ります、山間の閑静な処で和風の建物が落ち着いた風情でした、木立の中で、新緑の頃は綺麗だと思います、付近は立杭焼きの窯元が沢山有りました・・・




Photo_3大きな作品が沢山あり、立杭焼きや、古丹波も




Simg_0933_2白丹波、花器。立杭焼きに白が有るのは知りませんでした~~







Photo_4赤絵、白丹波、近代の作品と時代もいろいろ幅広く展示されています。




Photo_5立杭焼き、登り窯の復元、炎は電気で上手くしつらえて有りました・・・




Photo_6お昼はいよいよ目的のぼたん鍋を食べに丹波荘に到着、食事をしながら、カラオケや温泉に入りたい人は入れました、3時間楽しみました~~玄関にイノシシのはく製、命を頂いて
元気に暮らせることに感謝。




Photo_7寒あやめ、名前の通りこんなに寒い中、凛と咲いています・・・




Photo_8白クリスマスローズ(八重)、タグが無くなり名前が解りません、アネモネが膨らんできました・・・春の予感・・・








7日、いつもの旅行グループで、今年は丹波へ、ぼたん鍋を食べに行くことになり、私は
幹事(3人)の一人なので行くことになりました、このところ、出かける事が多いですが、昨日も、寒い日でした、立春も過ぎたのに、今年は寒いです・・・
迎えのバスに乗り、2時間、篠山方面に、途中、陶芸美術館に寄り、お腹をすかせぼたん鍋を食べに、暖かいお鍋と次々食べきれない程の料理が出て、プリンのデザートで終わりました、カラオケや入りたい人は温泉など、3時間ゆっくり楽しみました、雪がちらついて居ましたが私たちの町に着いた頃には止んでいました、5時帰着、皆さん機嫌よく帰られて、お役目果たせた気分で帰宅しました・・・

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »